私が、山形に引越してから1年間で食べた「ラーメン」まとめ④

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

みなさんこんにちは、hima-jinです。

 

今回も「私が、山形に引越してから1年間で

食べた「ラーメン」まとめ」の第四弾です。

以外にもまとめてみると、結構な数の

ラーメンを食していたことに気づきました。

平均すると1回/週くらいで食べてる感じ。

ラーメン好きの方から見ると少ないなぁ~、

なんて声が聞こえてきそうですが。。。

 

では、第四弾行ってみましょー!

 

 

 

32店目【そばの店 ひらま】(米沢市)

 

地元民しかり、他県のラーメン通からも愛される

「米沢ラーメン」の名店。ローケーション的には

かなりの郊外にありながら、平日でも開店前には

行列ができるほど。スープも美味なれど、とにかく

麺が秀逸。それは至極当たり前で、製麺所も経営

されているから。麺の持ち帰りもできるがお客の

大半が持ち帰りするので、予約しないとすぐ無くな

りますので。

 

「ひらまのラーメン備忘録」を見る

 

■■店舗データ■■

所在地:米沢市大字浅川1314-16

営業時間:11:20~16:00
定休日:水曜日

 

 

33店目【金ちゃんラーメン 米沢店】(米沢市)

 

誰がつけたか「金ちゃんシリーズ」の米沢店です。

山形大学の近くというロケーションもあり、

結構な人気店です。客層もココに限っては

平均年齢が低いです。他の「金ちゃんシリー

ズ」に倣って、ビジュアルはフツーの「中華

そば」なのだが、米沢店は他の金ちゃんを凌駕

するほど、麺がプリプリ。米沢市にあるだけに

麺には拘りがあるのかも。勿論スープも美味

だったことは言うまでもなく。

 

「金ちゃんラーメン米沢店」の備忘録を見る

 

■■店舗データ■■

所在地:米沢市林泉寺2-3-28

営業時間:11:30~14:00
17:00~19:30
定休日:月曜日

 

 

34店目【山大前 やまとや】(米沢市)

 

 

この「やまとや」さんは山形大学にほど近い

ロケーションに「山大前店」と「本店」が

存在しています。それの、より山大に近い

方の店舗。米沢市にありながら「米沢ラーメン」

を主張せず、独自路線のスープで勝負しています。

出汁は「牛」を使っておりスープには背油の存在も。

また、少量ではあるがニンニクも入ってそう。

「こってり」としたラーメンが食べたいときに

重宝しそう、麺は米沢らしい細縮れ麺ですが。

 

「山大前やまとや」の備忘録を見る

 

■■店舗データ■■

所在地:米沢市城南3-3-33

営業時間:11:00~14:00
17:00~19:30
定休日:火曜日

 

 

35店目【ケンチャンラーメン山形】(山形市)

 

山形市にある大人気店「ケンチャンラーメン山形」。

実は酒田市にある本店の暖簾分け店で、山形市で

「酒田ラーメン」が食べれる貴重なお店でもある。

酒田市発祥の店らしく、ガツンと効いた煮干し

出汁と、これまたガツンとくる太縮れ麺が特徴。

スープの濃さや油の量(背油もあり)が調整できるので、

自分好みにカスタマイズも可能。

いつも混雑している大人気店ではあるが、休日は

通し営業なので時間をずらせばなんとか。。。

 

「ケンチャンラーメン山形」の備忘録を見る

 

■■店舗データ■■

所在地:山形市西田2-1-17

営業時間:火~金 11:00~14:00
土日 11:00~20:00
定休日:月曜日

 

 

36店目【志づ美(しづみ)】(高畠町)

 

高畠町にあれど「米沢ラーメン」の名店です。

ロケーション的に田んぼの中にポツンとあるので、

山形の田園風景が楽しめます。また、店内も

とてもシンプルで田舎の祖父母の家に遊びに

来た感、満載です。

こちらは「そばの店ひらま」で使用されている

「ひらま製麺所」の麺を使用しています。

ビジュアル的にも見て取れる「超淡麗系」の

スープですが、出汁がしっかり効いているせいか

薄くは感じませんでした。

 

「志づ美」の備忘録を見る

 

■■店舗データ■■

所在地:高畠町亀岡2493-4

営業時間:11:00~14:30
16:30~19:00
定休日:水曜日

 

 

まとめ

今回はかなり米沢市のラーメン店が多くなっております。

社畜なので、仕事の合間に食しているので当然かも。

第五弾も準備中なので、しばしお待ちを。。。

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ページの先頭へ