ラーメン備忘録@米沢市「東部食堂」

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

2020年3月3日に訪問しました。

 

 

今日は米沢市でお仕事。

そしていつもある愛妻弁当が、

今日はお休み。

ってことは、行くしかないでしょ、

ラーメン屋の新規開拓!

 

でも、米沢の人気店は結構

行った。

でも、隠れた名店はある訳で・・・。

でもね、そんなの他県から

来たワタシには分からない訳で・・・。

そんな時、活躍するのが

最近評判悪いけど、「食べログ」。

評価点は参考程度にして、

ビジュアルで決める。

そんなこんなで、気になったのが

「東部食堂」。

そういや以前、テレビで見たような

気がしたりしなかったり。

そういやぁ、店の前も通ったかなぁ。

じゃ、行ってみますかー。

 

で、現着。

 

 

 

なんか、控えめな佇まい。

昭和感がプンプンしてます。

 

早速入店しまして、先客3名。

意外と狭い店内で、近所の

ラーメン屋感満載です。

 

 

 

じゃ、メニュー見て注文。

「中華そば大盛」で。

 

 

待つこと7分くらいで、着丼です。

「中華そば大盛750円」でーす!

 

 

では、スープ行きまーす。

 

 

色目薄めで、少し油が浮いてる感は

あります。並々と注がれたスープが

個人的に好感が持てます。

 

では、一口。。。

うぅま~い、煮干しの味が嫌味なく

前面に出ておりビジュアルの割には、

塩気は強い気がしますー。

 

では、麺をリフトアップ。

 

 

キレイに縮れてます。

さすが、ザ米沢ラーメン。

さぁ、食べつくしますかー。

食べ始めて気づく、大盛の

麺の多さ。

案外多めなので、次回ワタシは

並盛にしますわー。

 

で、チャーシュー。

ロースで薄切りなんですが、

食感&味付けが秀逸。

これ、酒のアテになります。

 

で、完食です。

 

 

これはね、旨いです。

昭和な味が好きな世代には

マストなのではないでしょうか?

でも若い世代は、物足りないかも。

 

でもね、東の「熊文」、西の「ひらま」を

食べたうえでの感想ですが、アラフィフには

かなり旨い。

個人的には定期訪問リスト入りでは?

とも、考えております。

 

以上

 

今日の結果

再訪度数

★★★★☆

 

かなりツボにハマりました。

あっさりだけど、濃い口好みは

要注目!

 

 

  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ページの先頭へ